資格

登録販売者アプリのおすすめ7選!無料で勉強しよう!

更新日:

 

登録販売者とは、薬局やドラッグストアなどで一部の医薬品を販売することのできる資格で、2009年に新設された新しい国家資格になります。

比較的新しい資格であるということや、就職・転職に有利と言われていることから人気の資格です。

資格試験合格を目指す人のためのアプリもいろいろ公開されており、効率よく勉強したいという人を中心に広く使われています。

 

登録販売者アプリのおすすめ7選!

 

登録販売者2018年試験対策問題

登録販売者2018年試験対策問題

登録販売者2018年試験対策問題
開発元:Eriya Okuno
無料
posted withアプリーチ

ひとつひとつの問題に解説がついており、間違った問題だけを反復練習することもできるので、効率よく試験対策ができるアプリです。

選択式の問題は、電車の中などでも手軽に解くことが出来ると好評です。

登録販売者厳選過去問題集

登録販売者厳選過去問題集

登録販売者厳選過去問題集
開発元:gisei morimoto
無料
posted withアプリーチ

過去の出題傾向から、絶対に押さえておきたい過去問題を厳選した問題集になります。

繰り返し問題を解くことで、登録販売者試験に合格するための力が身に付きます。

登録販売者試験

登録販売者試験

登録販売者試験
開発元:koji kuma
無料
posted withアプリーチ

問題数が豊富なので、たくさんの問題を解きたい人には最適のアプリです。

解説は掲載されていませんが、索引検索機能により、気になるところはすぐに調べることが可能です。

登録販売者 アプリで合格

登録販売者 アプリで合格

登録販売者 アプリで合格
開発元:APIS PHARMACY,K.K.
無料
posted withアプリーチ

過去問・成分単語帳・重要用語集・模擬試験の4つのメニューにより、必要な学習がこれだけでできるようになっています。

操作性もよく、受験者の評価も高い人気のアプリです。

登録販売者一問一答第6版

ユーキャンによる登録販売者の試験対策本、「これだけ!一問一答&要点まとめ」を元にしたアプリです。

〇×問題を1056問収録しており、復習機能などもついています。

登録販売者暗記長 薬効成分編

登録販売者 暗記帳 薬効成分編

登録販売者 暗記帳 薬効成分編
開発元:sarara
posted withアプリーチ

登録販売者試験に必要になる薬効成分が一覧で暗記できるアプリです。

辞書としても利用できるので、試験合格後にも役立ちます。漢方版・生薬版もあります。

医薬品登録販売者試験 国家資格過去問題集

医薬品登録販売者試験 国家資格 過去問題集

医薬品登録販売者試験 国家資格 過去問題集
開発元:app.risest
posted withアプリーチ

登録販売者試験を受けるにあたって、過去問題を重点的にやりこみたい人向けのアプリです。

分野別に分類されているので、苦手なところを集中して勉強することもできます。

 

登録販売者アプリだけ、受かる?メリット、デメリット

 

実際に要録販売者アプリだけを使って合格した人もいるので、受からない、とは言い切れませんが、一般的には通常の参考書や問題集をやって、その確認としてアプリを使ったり、移動時間に手軽に勉強するためにつかうのがおすすめです。

登録販売者アプリのメリット

登録販売者アプリのメリットは、なんといってもいつでもどこでも手軽に勉強できるということでしょう。

登録販売者の試験は、学生や社会人が仕事や学校に通いながら受けることが多いので、通勤通学の電車の中や、外出中のカフェなどで短時間でも勉強できるアプリは、非常に役にたちます。

参考書のように荷物になることもなく、常に持ち歩いているスマホで勉強できるのは便利です。また、アプリにもよりますが、間違えた問題や苦手な項目を自動的に記憶して、何度も繰り返し練習できる場合もあります。

機能については、アプリによってかなり違いがあるので、よいと思ったものを選ぶのがよいでしょう。

有料のアプリもありますが、中には無料のアプリもあり、有料でも紙の問題集などに比べると安い場合があるので、費用をかけたくないという人にもアプリでの勉強はおすすめです。

登録販売者アプリのデメリット

販売登録者アプリに限ったことではありませんが、こういった試験対策アプリは品質にかなり幅があります。

問題数の数や、解説の質だけでなく、場合によっては更新がされておらず情報が古いこともありますので、よく確認してから利用するようにしましょう。

レビューなどを見てユーザーの評価が高いアプリを使ったり、無料版をお試しで使えるアプリを選ぶなどしたほうが無難かもしれません。また、アプリを使うためにはどうしてもスマホやタブレットを手に取ることになります。

そうすると、ついSNSを開いてしまったり、ゲームを始めてしまったりと、別のことをやってしまう人もいるでしょう。誘惑に負けず、すき間時間も勉強にあてるという強い意志がないと、アプリでの勉強は難しいのです。

登録販売者アプリを用いた上手な勉強法!

 

苦手な個所を何度も何度も反復できる

登録販売者の試験は、記憶するべきことがたくさんあります。それを記憶してしっかり定着させるには、反復することが大切。

こうしたアプリには、たくさんの問題が収録されており、間違えた問題や苦手なところを繰り返し解くことができる機能がついているものも多いので、効率よく反復学習ができるのです。

すき間時間を活用する

仕事が学校の傍ら登録販売者を目指す人も少なくありません。そうなると、なかなかまとまった勉強時間を確保するのが難しいということもあるでしょう。

電車に乗っている間や、仕事の休憩時間など、ちょっとしたすき間時間も、アプリを使えば勉強に使うことが出来ます。

参考書などをメインに勉強するという人も、こうしたアプリをひとつ携帯に入れておくと、ちょっとした空き時間に勉強ができて便利です。

紙の参考書との相乗効果を

登録販売者アプリはとても便利なアイテムですが、それだけで試験に合格するのは難しいという人が多いです。

やはり、総合的な知識をつけるためには紙の参考書を中心に勉強を進め、アプリでたくさんの問題をやりこむことで、実践力をつけるのがよいでしょう。

問題をやって、わからなかったところや自分の苦手なところはまた参考書をしっかり読み込むなど、相乗効果が得られるような勉強をするのが合格への近道になります。また、参考書との併用であれば、無料アプリでも十分かもしれません。

まとめ

 

登録販売者アプリは、過去の問題や模擬試験が多数収録されているものが多く、忙しい日々の合間に問題を解いて勉強したいという人にはとても便利なアプリです。

それだけで合格する、というのは難しいかもしれませんが、参考書などで勉強したことの確認や、すき間時間の勉強などには活用できるので利用してみるとよいでしょう。

 

にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ

-資格
-

Copyright© 学習アプリアカデミー , 2018 All Rights Reserved.