暮らし

無料で間取りの作成・シミュレーションができるアプリのおすすめ7選!新築・リフォーム・模様替えに使える!

更新日:

そろそろ新しい家を建てて家族の夢を叶えたい、でも家の間取りをどうしたら良いかわからなくて新築計画が先に進まなくて困ってはいませんか?

そんな悩みを解消したい方は間取り作成・シミュレーションができるスマホアプリを活用してはいかがでしょうか。

そこで新築やリフォームや部屋の模様替えにお役立ちの間取り作成アプリを7種類厳選してご紹介しましょう。

間取りの作成・シミュレーションができるアプリのおすすめ7選!

これまで一戸建て住宅の新築やリフォームで、間取りについてシミュレーションするのに、パソコンを使うのが一般的でした。

でも今ではスマホがすっかり普及して何でもスマホ1台でできるようになりましたね。

家の間取り・シミュレーションにお役立ちのアプリは全部で7種類、特徴や機能について解説します。

間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ

間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ

間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ
開発元:Magichour Corporation
無料
posted withアプリーチ

間取りTouch+はiPhone専用の間取り・シミュレーション専用のアプリとして多くのユーザーに愛用されています。使い方はとってもシンプル、建築・設計の知識がなくても、アプリで部屋を配置して間取りを簡単に作成することができます。

図形を移動させて室内の間取りを自由自在に何度でも作成できます。キッチンや室内に必要なアイテム、設備の配置もできるので家作りのイメージがどんどん湧いてきます。

「家の間取りはどんな風にしよう」と思い始めた時のマストアイテムとなりそうです。

Home Design 3D - Free

Home Design 3D - Free

Home Design 3D - Free
開発元:Anuman
無料
posted withアプリーチ

一戸建て住宅やアパート、マンションなどそろそろお引越しの時期が近づいてきたら、無料アプリ「Home Design 3D ? Free」の出番ですね。

お引越し前は準備で何かと忙しく、インテリアや家具、家電製品をどう配置したら良いか、悩みの種になってしまいますよね。そんな時にぜひ活用してほしいのが「Home Design 3D - Free」です。

住まいの広さに合わせて間取りを作り、あとは家具やインテリアの配置をシミュレーションするだけで理想の住まいが出来上がります。

室内の確認は3Dグラフィック機能搭載でレイアウトを把握できるのでイメージが掴みやすいですね。

Floor Plan Creator

Floor Plan Creator

Floor Plan Creator
開発元:Marcin Lewandowski
posted withアプリーチ

「Floor Plan Creator」はandroidの間取りシミュレーションアプリで、とても使い勝手が良いとユーザーの口コミ評価も上々です。

3Dグラフィックで作成した室内を眺めていけば、間取りのイメージがどんどん湧き上がることまちがいなし!

今のところ日本語での対応はありませんが、シンプルで使いやすいのでぜひダウンロードしておきたいアプリです。

PowerSketch 手描き対応間取り図作成アプリ

無料で手軽に使える間取り・シミュレーションアプリなら、「PowerSketch 手描き対応間取り図作成アプリ」はいかがでしょうか。

簡単操作で本格的な間取りを作成できるので、家の新築やリフォームをする時にも建築会社や不動産会社に、イメージをわかりやすく伝えられます。

新たに部屋を追加する時は手指でドラッグ・ドロップの簡単操作で、あっという真に間取り図面の出来上がりです。

Roomle 3D & AR

Roomle 3D & AR

Roomle 3D & AR
開発元:Roomle GmbH
無料
posted withアプリーチ

一戸建て住宅やマンションを買うのは家族にとって一生に一度だけの大きなショッピング。

だからこそ部屋の間取りやレイアウト、家具やインテリアの配置には徹底的にこだわりたい! そんなニーズにしっかり応えてくれるのが「Roomle 3D & AR」のアプリです。

室内の間取りがとてもリアルにシミュレーションできるので、家族で納得のいくまでじっくり時間をかけて理想の住まい作りに役立てられます。

指1本でスマホ画面をなぞり、設計や建築の知識がなくても簡単に理想の間取り図があっという間にできあがります。

プランナー 5D- インテリアデザイン クリエーター

プランナー 5D- インテリアデザイン クリエーター

プランナー 5D- インテリアデザイン クリエーター
開発元:Planner5D, UAB
無料
posted withアプリーチ

室内の間取りやインテリア、室内デザインに興味のある方にイチオシなアプリと言えば、「プランナー 5D- インテリアデザイン クリエーター」ですね。

このアプリのおすすめポイントは、あらゆる角度から室内全体を見渡し、レイアウトや家具の配置、室内のデザインのイメージ作りができることです。

室内の壁紙のバリエーションも豊富で、理想の住まい作りをしっかりサポートしてくれます。

ieKuru

ieKuru

ieKuru
開発元:福井コンピュータアーキテクト株式会社
無料
posted withアプリーチ

間取り・シミュレーションアプリとして「ieKuru」のおすすめポイントは、ビルや住宅模型のサンプルが多数収録されていることです。

さらにズーム・回転・移動がシンプルな操作でスムーズにできて、多方向から眺められます。

間取りアプリを使うのが初めての人にも「ieKuru」はとってもおすすめです。

他の間取りアプリと大きく異なる点は、3DデータによるXVLファイルビューア専用のアプリ、質感の高い間取り図面が完成します。

間取りアプリとは?選ぶポイントは?

間取りアプリにできること

新聞の折り込みチラシには、一戸建て住宅やマンションの広告ってよく見かけますよね。

住まいの写真や説明文、間取りが入っていてもいまひとつイメージがわかない、そんな経験はありませんか?

そんな時は間取り・シミュレーション専用のアプリを活用すれば、住まい作りのイメージがどんどんわき上がることでしょう。

間取りアプリとは、住まいの間取りやレイアウト、家具やインテリアの配置など、理想の住まいを作るためのアプリです。

建築や設計など家作りに関する専門的な知識を持たなくても、プロ並みにハイレベルな間取り図がスピーディーにできてしまう優れモノです。

間取り・シミュレーションアプリの上手な選び方

間取り・シミュレーションアプリには無料アプリも多数ありますが、中には有料のものもあります。

いろんな種類の間取りアプリが存在する中で、どのようにして選んでいけば良いのでしょうか。

間取り・シミュレーションを使うのが初めての人、スマホアプリ自体の使用経験が乏しい人は、操作がシンプルで使い勝手の良いアプリを選ぶと良いでしょう。

ある程度家の建築や設計に関する専門的な知識がある人は、有料の間取りアプリを使うのも良いかもしれませんね。

住まいの間取りを作成するだけではなく、室内のイメージをより前面に打ち出したいのなら、3dグラフィック機能搭載の間取りアプリを使うことをおすすめします。

間取りアプリの種類によっては、単に住まいの間取りだけではなく、室内に置く家具やインテリアの配置、壁紙を選ぶなど、細部にまでこだわることもできます。

ニーズに見合う間取りアプリを上手に選び、理想の住まいづくりに役立ててはいかがでしょうか。

新築・リフォームなどの間取りを考える場合はプロに相談を!

間取りアプリは参考程度にとどめておこう

これから一戸建て住宅やマンションの購入を考えている方は、間取り・シミュレーションアプリを上手に活用しながらも、建築・設計のプロに相談すると良いでしょう。

間取りアプリは無料のものでも高機能で操作性も良くて、室内のレイアウトもとても見やすくて完成度の高い仕上がりです。

しかし、あくまでも完成イメージなので住まいのイメージ作りとして使用する程度で十分です。

これからいよいよ本格的に設計・建築となれば、そこから先はプロの出番です。

間取りアプリでシミュレーションしたものを完成イメージとして設計・建築のプロに伝えてみましょう。

その上で、プロの目でしっかりと理想の家作りのために良いアドバイスをしてもらえます。

必ずしも完成イメージ通りにならない場合も

スマホの間取りアプリで作成した間取り図面や完成イメージがあっても、実際に家を設計・建築するのはその道のプロフェッショナルですから、必ずしても完成イメージの通りになるわけではありません。

設計・建築を行う上では、さまざまな都合上、制約が出てくる可能性もあります。

理想の住まいを作りたいと思っていても、家は一生の買い物ですから大きなお金が必要です。

間取りアプリで理想の住まいを追求しても、あまりにも莫大なお金がかかるようでは大変ですから、ところどころ改善する余地も出てきます。

間取りアプリで完成イメージを作っても、家の日当たりや気密性といった細部まではシミュレーションするのが難しいですね。

単に住まいの見た目だけではなく、家族が快適に生活できるようにあらゆる角度からシミュレーションすることが肝心です。

まとめ

理想の住まい作りにお役立ちの無料の間取り・シミュレーション専用アプリを7種類ご紹介しましたがいかがでしょうか。

家作りは家族の夢と理想を追い求め、人生最大の大きな買い物でもあります。

間取りアプリを活用する場合は、1種類のアプリだけではなく、2種類、3種類と複数のアプリで間取りを作成してみてはいかがでしょうか。

同じ間取り・同じ家具の配置でも、使用するアプリによって完成イメージが大きく異なる場合もあります。

家作りで大切なことは、家族の思いを形にすることです。

しかし、理想ばかりが高くて予算オーバーになってしまっては大変ですよね。

ところどころ妥協できる部分は妥協しながらも、快適な住まい作りを目指していく中で、これだけは譲れないものがあります。

良いところをどんどん取り入れて、限られた予算の中で家族の夢を納得のいく形で実現できれば理想的ですね。

理想の住まい作りを目指して間取り・シミュレーションアプリを活用してはいかがでしょうか。

 

にほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへ

-暮らし
-, ,

Copyright© 学習アプリアカデミー , 2018 All Rights Reserved.